読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球の息吹

 鹿児島の南、屋久島の近くの口永良部(くちのえらぶ) 島の火山が爆発的噴火。火砕流が海まで達し、全住民130人余りが屋久島へ全島避難した。軽い怪我人が1人だけで本当によかった。安部首相も全力の対応を表明、一安心である。

 固定カメラの映像では、噴煙が9000mに達しこの世の終わりのような場景が広がった。恐ろしや。

 火山列島だけにあり得る事象ではあるものの、日常生活に影響するのはご勘弁。