読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第14シリーズ折り返し

  
f:id:ponkotsuworker:20151106184905j:image
  ホンダのMotoGPマシンレプリカ、RC213V-Sである。

f:id:ponkotsuworker:20151106185138j:image
  多くを語らずとも、このフロント回りを見て欲しい。ブレンボのモノブロックラジアルキャリパー、オーリンズのサス、マルケジーニの鍛造マグネシウムホイール…盆栽厨(=個々のパーツ原理主義者)の見果てぬ夢の現実化がここにある。

  かつてのスペンサー、ガードナー、そしてマルケスの気分を味わわせてくれる代償、いや代金は2190+200万円弱。フェラーリの新車と等価値を見出だすか否かは、ツーリングにはとことん不向きなこの215馬力のサーキット限定マシンをどう見るかによる。

  まあ、これでコンビニに買い物に行こうとも思わないが。

  同系にはドゥカティのデスモセディチという800万はするマシンはあるが、ホンダのこれは本気度が違う。東京モーターショーで展示されていて、来月初めの大阪モーターショーでも有りそう。是非一度見てみたい。

  さて、次回の休日は、紅葉ドライブの目的地に越前市をピックアップした。紅葉の名所らしい。距離は90km程なので、日帰り余裕だ。九頭竜湖の紅葉は見頃らしいので、是非再訪したいが…。まあ、熟考しよう。

  今日は職場の健康診断。検尿と採血と問診で終了。悪い結果が出ないといいけど。