読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかの間の休日

 例によって退勤後直でレンタカー屋に。今回のお供はAquaである。

f:id:ponkotsuworker:20160129204512j:image
バイオレットとはまたシブい。

 これはトヨタ最新のHVカーで、洗練度を増した1.5リッター+モーターアシストである。前回のプリウスαとは異なり、スタンダードなフロアからのシフトレバーがある。

 例によってスマートキーで、ブレーキを踏んでパワースイッチを入れると、コンソールの照明が点灯し、モーターによる運転が可能となる。

 特筆すべきはモーターアシストの味付けの絶妙さだ。走り出しの加速に重点を置いたそれは、20km/h付近の立ち上がり加速感の向上に寄与しており、HVカーで初めて満足の行くリニアな感触が得られた。この低速域の良好なレスポンスはドライブしていて本当に楽しい。ストリートドライブ向きの味付けだ。50km/h付近の法定速度走行はストレスフリーである。

 さて、結局いつもの「海鮮アトム」でお寿司ということにして、高速で鶴賀まで。ぶり、かんぱち、あじ等をいただく。食後はスタッドレスもあって、一般道を走ってみた。8号線は山中に入ると、道路脇にはまだ雪が残っていて、ガードレールが埋まっている。山肌にも雪があるが、道路は問題ない。気温は3度程度だ。リトナーの"Earth Run"を聴きつつ走り、いつもの長浜のネカフェに到着。断続的に睡眠をとりつつ、久々にくつろぐ。

 翌朝は8時過ぎに出発。まずはいつもの三島池に。今日は11月に行ったときにいた一匹がいたが、台の下に潜り込んでおしまい。残念。

 続いては8号線に戻ってひたすら南下。目指すは事前にリサーチした食べログ滋賀No.1のケーキ屋「ドゥルベボレロ」(W. Bolero)である。2回ほどコンビニで休憩し、11時半過ぎに到着。

f:id:ponkotsuworker:20160129204558j:image
洋風一軒家の雰囲気あるお店である。

f:id:ponkotsuworker:20160129204617j:image
暖かくなると外でも。
中は比較的小さく、小さなショーケースがあるだけ。左側は喫茶コーナーで、ショーケース内のケーキをいただける。こじんまりとしたムードあるスペースだ。

f:id:ponkotsuworker:20160129204704j:image
 名物の「アイアシェッケ」を送る手続きを済ませ、せっかくなのでケーキ&コーヒーをいただくことに。キャラメル・ボヌールというケーキとレギュラーコーヒーをオーダー。しばらくするとカワイイ(←ここ重要)女店員さんが運んできてくれた。
↓これ。
f:id:ponkotsuworker:20160129204728j:image

 では一口・・・


 チョーウメエ!何だコレ!?


 キャラメルムースは濃厚かつ上品、挟まれた洋梨も絶妙。これだけうまいケーキは久しぶりだ。

 コーヒーもまた濃い!しかし飲んでも嫌味がなく、ケーキとベストマッチだ。100点!

 ドゥルベボレロ恐るべし。再訪を誓って退散。


 その後は琵琶湖大橋を渡って、鯖街道を通って道の駅熊谷宿で焼鯖定食をいただき無事返却。走行距離251.2km, 給油10.01㍑、燃費25.09km/㍑。さすが元市販車最高燃費。

 さて明日は久々の耐久勤務。7時から11時までだ。次の休日までがんばろ。