読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その翌日

 生産終了後、1日目の現場。クリーンルームに入ると、製品とそれを載せた台車群がルーム内から姿を消し(正確にはルーム内の片隅にまとめて置かれていたのだが)、妙に空間が目立ち、うら寂しい雰囲気を感じさせる。

 本日はラインで流すパーツの分解。鉄フレームに六角ボルトでネジ止めされたパーツを外していくのだ。手袋をはめての作業は、生来の不器用も加わって非常に苦労する。ポンコツがやらかすといえば、「レンチの穴をナメる。」ド定番であるw。四苦八苦で何とか終了。あと1日だ。

 現在の予定では、レンタカー借りだし後、湖岸道路経由で京都に入り、「喜楽」でお寿司をいただき、その後長浜で休息、翌日はバームクーヘンとケーキをいただきに近江八幡方面へ向かう予定だ。ゆっくり楽しもう。

 ところで来月の撤退まで本当に本来の生産業務はないらしい。一ヶ月近くも後片付けと雑務をやりっぱなしというのも、何とも気が滅入る。が、実は半年勤務したことで、有給休暇10日間の取得権利を獲得している。例の病院の初回は、これを使ったのだ。

 で、上司の話によると、有休は取ってもいいらしい。ならば、まだある9日間を使って、帰省する手もある...な。