読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよカウントダウン:「シン・ゴジラ」新映像公開

 予告第2弾の映像が、公式サイトで公開!おまけに総監督の構成・編集というものだ。

 映像は逃げまどう住民から都市(どこかはすぐに判明するだろう)を進撃するゴジラと、対策会議のカットでキャストを紹介。余貴美子さんの目がコワイw。

 さて今回は自衛隊の攻撃シーンが見られる。ビル街をすり抜ける攻撃ヘリ群(アニメだ。)のカットから機銃斉射、戦車群の砲撃もある。面白いのは着弾が頭部と脚部に集中していること。進行を止めようとの意図の見える攻撃で、「当てりゃよかろう」の従来の攻撃とは違う。う~んリアルSF(©アオイホノオ)。ただ、ゴジラにいささかのダメージを与えていないようだが...


「使○に通常攻撃は役に立たんよ。」


 と、某リリンの王も仰っていらっしゃるので、そうなのだろう。(違う)

 音楽は前回にも増して悲壮感溢れるストリングスとクワイヤーが不安をかきたてる。

 そして今回のハイライト!

 絶望感たっぷりで、もはや葬送曲のような音楽のエンディングに合わせ、下からのアオリのゴジラの映像が映り、ひびわれて赤く光っていた部分とせびれが紫に発光、そして開いた口の中が発光し...


 さすがカントク、引きがウマすぎる!


 思っていた疑問の答えがアレなら、その後の映像には期待がいや増すというもの。あと9日、待ち遠しい。