読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休日行動記録:7/23

 昨日に引き続き、8:30にスタート。今日の目的地は能登半島の先端、珠洲(すず)市にある

「道の駅 狼煙(のろし)」である。150kmの道のりだ。

 今回は高岡~氷見のルートではなく、南高岡から高速(無料区間)に乗り、一路半島へ。天気はよく、晴れ間も多い。これは日中30度はいきそうだ。

 70km/hほどでゆっくり走り、1時間ほどで半島中部にある七尾市に着き、IC近くのローソンで休憩。ホットケーキとカフェラテをいただく。まだ80kmほどある。

f:id:ponkotsuworker:20160726185453j:image
この時点では快調。

 半島中央部を貫く山道に入る。「夏の交通安全運動」中を鑑み、ゆっくりめにドライブ。抜いていったタントがその先でネズミ取りに引っ掛かったりしたのを横目に見つつ(お気の毒)、11:30に狼煙の道の駅に到着。

f:id:ponkotsuworker:20160726185544j:image
3時間ドライブ。
 こじんまりとした建物。パーキングには車が少しと、夏休みということで山梨・神戸・富山ナンバーの大型バイクがいる。カウリング付きのものが多い。CBR1000という強者も。しかし見事にオッサンライダー(失礼)ばっかしw。楽しそうでいいなあ。

 気温も30度近くなり、豆乳ソフトをいただく。淡白でおいしい。

 次に近くの港でフォトセッション。ひなびた感じがよい

f:id:ponkotsuworker:20160726185631j:image
f:id:ponkotsuworker:20160726185631j:image

f:id:ponkotsuworker:20160726185750j:image

 この後は輪島でランチ、その後帰ろうと思っていたのだが、途中で「下り龍」降臨。「道の駅 すず塩田」で緊急ピットイン。昨日からの食物をほぼ全てジェットソン。悪夢である。

 その後、全ての予定をキャンセルし、帰宅を決定。目についた道の駅のトイレに立ち寄りつつ安全運転で進行。途中ゴジラみたいな岩や段々畑みたいな田んぼを目にしたような気がしたが、

 気のせいだったのだろうw。


  四時すぎに何とか帰宅。一時間ほど休んで返却。走行距離465.1km、給油21.15㍑、燃費21.99km/㍑。おお優秀。

 輪島は再訪だな。

<今回の教訓>

・止瀉薬を保有せよw。

 次回は飛騨高山希望。